このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年アルバイト入社

神山 義基

料飲部/中国料理「彩龍」
現在、文教大学の4年生。
国際学部国際観光学科に通い、語学や観光、ホスピタリティなどについて勉強中。
2017年の1月にアルバイトとして入社し、中国料理「彩龍」にて勤務している。
中学時代は親の仕事の関係でドイツに住み、ドイツのシェラトンはしばしば利用したことも。
日本語で挨拶してくれるホテルマンのあたたかいサービスに好感を抱いていたとのこと。
8c9e48da f1b3 4f99 b277 1f9966841f1f

レストランであれば、上質なサービスの最前線を経験できる

大学を卒業後はホテル業界への就職を志望していた私は、「就職する前に一度現場を経験してみよう」という理由で、横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズのアルバイト募集に応募しました。

もしホテルで働くことになったら、従業員が気持ちよく接客サービスに取り組める環境づくりがしたいと思っていた自分にとって、中国料理「彩龍」は、たくさんのお客様とふれあうサービスの最前線で働ける場所。

単に仕事内容を知るだけでなく、将来的にホテル業界で活躍するための大切な姿勢をたくさん学び、自分が目指すキャリアに活かせると思ったのが入社の決め手です。

これがベスト!というおもてなしを自ら楽しんでいます

中国料理「彩龍」では、注文・お料理・お飲物の提供をはじめ、テーブルでの料理の取り分けや、個室で料理をお楽しみいただいているお客様への接客を担当しています。
特に個室のお客様の場合ですと、料理やコースなどの話をすることも多いですね。
アルバイトであっても、フロアでの接客のほとんどは任せられています。

お客様の利用目的は、企業の接待、結婚記念日や誕生日祝い、両家の顔合わせなどさまざま。
お客様のご要望によって、柔軟に接客サービスを行っています。

お客様からは、メニューにない料理や、アレルギーに関することなど、さまざまなご相談をいただきます。
そうした情報をシェフと共有し、お客様の希望に沿う形としてお応えすることも大切です。

やりがいの源は、お客様からいただくグッドコメント

ある時、男女2人のお客様が来店されました。
席にお座りになった段階ではご利用目的がわかりませんでしたが、ファーストグラスの挨拶に耳を傾けていたところ、結婚記念日のお祝いであることがわかりました。

2人のお祝いに何かお手伝いができないかと思った私は、記念写真の撮影をご案内すると共に、ファーストグラスの乾杯の後には記念日に見合うお食事の提案などを行いました。

お客様はお店を出る際、店舗マネージャーに「あの人の接客が気持ちよかった」と伝えていたらしく、お客様が喜んでいたことを後で聞きました。
そうした言葉をいただけると、もっとお客様に喜んでいただける接客がしたいと思いますね。

ホテル業界への就職が内定!ここで学んだことを活かしたい

2018年の4月からホテル業界志望で就職活動をスタートし、幸いにも内定をいただいています。
2019年の4月からは、ビジネスホテル・旅館を運営する会社への入社が決まっています。

私は横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズのレストラン勤務を通じて、従業員同士がコミュニケーションを密に行い、一人ひとりが「自分がやりたいサービス」を提供できる場をつくることが、笑顔があふれる職場をつくる。
そして、すべての従業員がホスピタリティを追求する風土を築けることを学びました。

就職先の会社は若いうちから運営に携われる環境がありますので、アルバイト経験を存分に活かし、より良いサービス環境づくりに貢献していけたらと思います。

先輩もやさしく、自然と笑顔が生まれる職場です

職場の皆さんはとてもやさしくて、アルバイト一人ひとりの成長や個性としっかり向き合ってくれます。
接客サービスにおいても、型にとらわれず「自ら楽しもう」と言ってくれているので、私自身も最高のひと時をお届けする仕事を思いっきり楽しめています。
とにかく、雰囲気があたたかく、心地よく働ける職場ですよ。

また、年に数回開催されるホテル全体の従業員パーティーは、アルバイトの人たちも大勢参加しており、誰でも楽しめるイベントとしてお勧めです。

パーティーの目玉であるプレゼント抽選会では、アルバイトの人が見事に一等賞(シェラトンの旅行券:恐らく10万円以上相当)を引き当てましたよ。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

ホテル・宿泊施設サービス関連職に関連する求人票を見る